ネオわらびはだの副作用

ネオわらびはだのプラチナポーションは危険?副作用やアレルギーは?

沖縄産の自然由来の天然植物エキスをふんだんに使用し、世界初ナノテクノロジー技術を取り入れたオールインワンジェルとして最近SNSで話題沸騰中の『ネオわらびはだ』!

 

みなさんはご存知でしょうか?

 

2018年の秋頃に販売がスタートし、発売4ヶ月で推計数11,000個を突破するほどの人気ぶりで今年度注目度No.1のオールインワンコスメです!

 

ネオわらびはだは『プラチナポーション』という世界初の技術が取り入れらていることが特徴の商品なのですが、危険性はないのか気になる所ですよね。

 

そこで今回は、ネオわらびはだのプラチナポーションにスポットを当てて、副作用やアレルギーなどの危険性はないのかという疑問をズバッと解決していきたいと思います!

ネオわらびはだのプラチナポーションって何?

ネオわらびはだ プラチナ ポーション 危険 副作用 アレルギー

最近エイジングケアアイテムとして人気が上がりつつあるオールインワンコスメ『ネオわらびはだ』!

 

世界初の高浸透技術『プラチナポーション』が採用されたこちらのアイテムは、沖縄産の美容成分の他、世界最大の美容成分見本市“In cosmetics”のイノベーションベストアワードで2013年に金賞を受賞した注目の新美容成分『ネオダーミル』がたっぷりと配合されています♪

 

「そもそもプラチナポーションって何?どんな成分?」と疑問を抱いた方も多いでしょう…!

 

『プラチナポーション』とは簡単に言うと、沖縄産の美容成分やネオダーミルなど20種の美容成分をプラチナコロイドという美容成分の膜で包んだナノサイズの粒のことを指しています♪

 

ナノサイズの粒にすることによって、肌の奥までしっかりと浸透し、角質で弾けて美容成分を放出させてくれるのです!

 

「美容整形注射と同じレベルでシワが改善できる!」と、SNSでは話題沸騰中のオールインワンコスメです。

ネオわらびはだは男性にも人気のある商品!

ネオわらびはだ プラチナ ポーション 危険 副作用 アレルギー

また、このアイテム1つで化粧水・乳液・美容液・クリームの役割を果たしてくれますので、どんな基礎化粧品を使って肌のケアをすれば良いのか分からないという男性にも人気が出つつあるコスメなのです♪

 

ネオわらびはだを開発・販売しているメーカー『チョコラス』さんも、男女問わず使える商品として紹介してみえますので家に1つあると誰でもサッと使えて便利ですよね!

 

男性でも気軽に購入しやすいようにと、男性向け公式サイトも開設される予定だそうで、ますます目が離せません♪

副作用や危険性は?

ネオわらびはだ プラチナ ポーション 危険 副作用 アレルギー

新しいコスメにチャレンジする際、気になるのは副作用や危険性はないのかという所ですよね!

 

ネオわらびはだもしかり、世界初のテクノロジー技術『プラチナポーション』が採用されていますので不安に思ってしまっている方も少なくないようです。

ネオわらびはだの全成分!

ネオわらびはだ プラチナ ポーション 危険 副作用 アレルギー

副作用や危険性があるのかどうか知るためには、やはりコスメに使われている成分をしっかりとすべて見ていくことが大切です♪

 

画像にも全成分が記載されていますが、字が細かくて見にくいという方もみえるかと思いますので、詳しく見ていきましょう!

 

『ネオわだびはだ』の全成分は…

水・アーモンド油・グリセリン・メチルグルセス-20・BG・ペンチレングリコール・メチルグルコシドリン酸・(リシン/プロリン)銅・加水分解卵殻膜・ヒアルロン酸・パルミチン酸エチルへキシル・ジメチルシリル化シリカ・カプリリルグリコール・ヘキシレングリコール・リンゴ果実培養細胞エキス・キサンタンガム・レシチン・ジ酢酸ジペプチドジアミノブチロイルベンジルアミド・カラスムギ殻粒エキス・加水分解コラーゲン・白金・炭酸水素Na・アルブチン・パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na・プラセンタエキス・メロン胎座エキス・アセチルチロシン・ボタンエキス・クズ根エキス・マグワ根皮エキス・褐藻エキス・シイクワシャー果皮エキス・アセロラ果実エキス・アロエベラ葉エキス・ヨクイニンエキス・オクラ果実エキス・ゲットウ葉エキス・へちまエキス・ノバラ油・(エイコサン二酸/テトラデカン二酸)ポリグリセル-10、(アクリロイルジメチルタウリンアンモニウム/VP)コポリマー・(PEG-240/デシルテトラデセス-20/HDI)コポリマー・フェノキシエタノール

以上です♪

これといって副作用が気になる成分は含まれていませんでした…!

 

だた、防腐剤として配合されている『フェノキシエタノール』はごく稀にですが、肌のバリア機能が弱っているときに使用すると刺激を与えてしまうことがあります。

 

女性は生活習慣だけでなく、月経周期によっても肌のコンディションが変化しますので、少しでも異常を感じた際は使用を中止しておくと良いでしょう♪

プラチナポーションは危険?副作用は?

ネオわらびはだ プラチナ ポーション 危険 副作用 アレルギー

ナノサイズで粒状のプラチナポーションは、美容成分の“膜”である『プラチナコロイド』というもので出来ています♪

 

ネオわらびはだの裏面にある成分表には『白金』と表記されているのが、この『プラチナコロイド』という成分にあたります…!

 

白金(プラチナコロイド)は2005年に開発された抗酸化物質で、活性酸素の中でもとくにシワやシミなどの原因と考えられている過酸化水素などを消去する作用が高く、ようするにシワ改善作用のある美容成分として周知されている成分です♪

 

『白金』は様々な化粧品に使用されている成分ですので危険性は少なく、重大な副作用は報告されていません!

 

そんな素敵なシワ改善作用のある美容成分『白金』に、抗シワ成分であるネオダーミルや沖縄産の自然の美容エキスなど20種もの美容成分がぎっしりと詰め込められて『プラチナポーション』となり、肌の奥にある角質層まで届いて弾けて放出してくれるだなんて、世界初のナノテクノロジー技術に驚きを隠せないですね!

アレルギーはある?

ネオわらびはだ プラチナ ポーション 危険 副作用 アレルギー

ネオわらびはだは副作用などの危険性はなく、安心してお使い頂ける商品だとご紹介しましたが、次に気になるのは「アレルギーが出てしまう可能性の有無」ですよね…!

 

実は残念ながら、アレルギー体質の方がご使用になられた場合、アレルギー反応が生じてしまう可能性があります。

 

なぜならば、ネオわらびはだには『アーモンド油』が配合されているからです!

 

アーモンド油は肌馴染みがよく、角層からの水分蒸散を防止し、肌を柔軟にする働きがあるのですが、ナッツアレルギーがある方が注意が必要です…!

 

重大なアレルギー発作が生じたという報告はありませんが、アレルギー体質の方は使用前にパッチテストをしておいた方が安心かも知れませんね♪

ネオわらびはだのプラチナポーションは危険?副作用やアレルギーは?のまとめ

ネオわらびはだ プラチナ ポーション 危険 副作用 アレルギー

今回、ネオわらびはだの『プラチナポーション』というものにスポットを当て、副作用などの危険性はないのか、アレルギーを引き起こす可能性について、

  • プラチナポーションはとはオールインワンコスメ史上、世界初のナノテクノロジー技術!
  • 20種の美容成分を“美容成分の膜”で包み込んだナノサイズの粒を『プラチナポーション』と言う!
  • ナノ化することで、抗シワ成分『ネオダーミル』などを肌の角質層まで届けることができる!
  • ネオわらびはだは副作用が生じる危険性のある成分は配合されていない!
  • アーモンド油が使用されているので、アレルギー体質の方はパッチテストがオススメ!

以上をご紹介致しました♪

 

プラチナポーションは、いたってどの化粧品でも日常的に使用されている美容成分である『白金(プラチナコロイド)』から作られていますので、安心してお使いいただけるコスメかと思います!

 

ただ、ネオわらびはだは『アーモンド油』も配合しており、ナッツ系のアレルギーがある方は注意が必要です。

 

アーモンドオイルを使って赤ちゃんにベビーマッサージをした際、アレルギー反応が出てしまったという報告もありますので、赤ちゃんへの使用はなるべく控えておく方が良いかと思います!

 

↓今なら通常9,960円が1,780円(今なら送料無料で返金保障付き!!)↓

ネオわらびはだ公式サイトで詳しい効果や口コミを確認する!